2018年12月25日

2学期も無事終了

 先週で2学期も無事終了しました。残暑の残る8月から木枯らし吹く12月までの81日間の長い学期でした。その間、文化祭や十日市、ふるさと創造学サミットなど大きな行事の他、震災以降初めての実施となった伝統の芋煮会など、充実した毎日を送ることができました。子どもたちはそれをたった4人でやり遂げてきました。それは一人一人にとって大きな力となりました。冬休みに入っても毎日登校して、3年生は高校受験に向けて、2年生は部活とそれぞれが目標を持って取り組んでいます。2学期の終業式では、賞状の伝達を行いました。全員が音楽祭や造形展などで入賞するなど大活躍でした。

DSC_3828.JPG DSC_3853.JPG


posted by 浪中 at 16:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

人権作文表彰式

 人権作文の表彰式を校長室で行いました。3年生男子生徒が「奨励賞」、本校が「学校賞」を受賞しました。震災後も学校をあげて人権教育に取り組んできました。その成果が今年も認められました。表彰式には、いわき法務局、浪江町人権擁護委員の方々がわざわざ学校までおいでくださいました。ありがとうございました。

DSC_3796.JPG DSC_3800.JPG
posted by 浪中 at 18:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

ミニ講演会(ドローン教室)を実施しました

 グローバル人材を育む小中英語教育推進事業の一環として、浪江小・津島小と合同で「ミニ講演会(ドローン教室)」を実施しました。講師に郡山市の株式会社スペースワン様をお迎えし、ドローン飛行体験やプログラミング体験を行いました。ゲームが得意な子どもたちはすぐに操作を覚え、コントローラーを巧みに操っていました。小学生とも楽しく活動することができました。

ドローン体験               プログラミングの話し合い
DSC_3844.JPG DSC_3869.JPG
posted by 浪中 at 17:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

思春期って?

 性別によって性的欲求と性行動に違いがあることを理解させ、適切な判断と意思決定ができるようにするために、郡山市内の多くの中学校で活動されている、吉岡先生をお招きして、「性に関する指導」教室を行いました。吉岡先生は、震災直後から本校の子どもたちにのためにご指導いただいております。これまで経験した事例を交えながら分かりやすくお話をしてくださいました。自分の命は自分で守ることの大切さを再認識しました。

DSC_3780.JPG DSC_3793.JPG

posted by 浪中 at 17:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

ふるさと浪江講演会

 今年度第2回目のふるさと浪江講演会を実施しました。講師は、浪江町教育委員会教育長畠山熙一郎様です。「つながり」をキーワードにご自身の生い立ちから、学生時代、教員生活時代、そして震災後と子どもたちに穏やかに語りかけるように、お話をしてくださいました。その中で、「人はいろいろな人とつながりながら生きている。そのつながりを大切して欲しい」という言葉に、子どもたちはふるさとをつないでいこうという思いをあらたにしました。また、講演会が終わった後、3年生がふるさと浪江町について調べ、AR(仮想現実)で表現したものをお渡ししました。そこにも子どもたちのふるさとへの思いが詰まっています。町役場に展示される予定です。

DSC_3782.JPG DSC_3792.JPG
posted by 浪中 at 18:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

スポーツ笑顔の教室

 今日は、山形県出身でアテネ・北京両オリンピックフェンシング代表の、池田めぐみさんをお招きして、スポーツ笑顔の教室を実施しました。今年で3年連続の開催となりました。はじめに体育館でフェンシングの体験をした後、ゲームをしました。目標タイムをクリアするために話合い、作戦を考え何度も挑戦しクリアすることができました。次は教室に場所を移してお話を聞きました。幼少時代からオリンピックを夢に努力したことや何度も挫折したことなどを、楽しくお話しされました。子どもたちも夢を持つことの大切さを感じ取っていました。

DSC_3737.JPG DSC_3815.JPG DSC_3882.JPG DSC_3945.JPG


posted by 浪中 at 19:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

初冠雪

 昨夜から湿った雪が降り続き、朝方には雨に変わりましたが、あたり一面銀世界となりました。校庭も雪で覆われました。そんな中、創価学会様より図書をご寄贈いただきました。今年で3年目となります。おかげさまで、図書室も充実したものになっています。ありがとうございました。

DSC_3710.JPG DSC_3711.JPG
posted by 浪中 at 18:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

ふるさと創造学サミット

 8日(土)は、郡山市のビッグパレットを会場に「ふるさと創造学サミット」が開催されました。今年で5回目を迎えました。双葉郡内の各小中学校の児童生徒とふたば未来学園高校の生徒が、これまでの「ふるさと学習」の成果を発表しました。本校からも全校生4名が参加しました。2年生は、浪江町で行った「職場体験」について、3年生は、ふるさとの自然や文化を、AR(仮想現実)で表現したものを実演をまじえて発表しました。また、ランチタイム企画として、質問に次々と答えていくというゲームを通して、他校の生徒との交流も深めることができました。ふるさと創造学の学習を通して、ふるさとについて学び、学んだことをふるさとに生かすことへと、活動を広げて行くことができました。

DSC_3738.JPG IMG_4485.JPG DSC_3813.JPG DSC_3962.JPG

posted by 浪中 at 16:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

プログラミングでコンピュータゲームをつくろう!

 今日は、ALTのジム先生が講師となって、コンピュータゲームづくりをしました。ジム先生はコンピュータに詳しく、今日の授業のために自分でプログラミングソフトをつくりました。
 はじめに、パソコン上のものが動くシステムについて学習しました。「ポジション」「ローテション」「スケール」を決め動かしていきます。そしていよいよゲームづくりです。ゲームはピンボールです。ゲーム板の上に障害物やフリッパーをセットしていきます。位置や大きさも自分で決めます。はじめはなかなかうまくいきませんでしたが、やはりそこは子どもです。どんどん自分で進めていき、効果音までつけて、あっという間に完成させてしまいました。もちろん、ALTがつくったプログラムですからすべて英語です。子どもたちは感覚でそれを理解していたようです。分からないことでもまずはやってみることの大切さを感じ取ったのではないかと思います。あらためて子どもの持つ力に感心させられました。

ジム先生の説明を聞きます      真剣な表情でパソコンに向かってます
DSC_3702.JPG DSC_3707.JPG

ピンボールをつくってます      ピンボールの完成です
DSC_3716.JPG DSC_3715.JPG


posted by 浪中 at 17:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

おいしいお雑煮のできあがり!

 今日は家庭科の調理実習を実施しました。メニューは、お雑煮です。野菜を切ったり、だしを取ったり、お餅を焼いたりと4人とも大忙しでした。自分たちで作った料理の味は格別で、何回もおかわりするほどおいしかったそうです。来年のお正月は子どもたちの作ったお雑煮で、新年を迎えられるかもしれません。


DSC_3672.JPG DSC_3673.JPG DSC_3687.JPG DSC_3690.JPG
posted by 浪中 at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。